焼肉は炭火がいいのか?ガスは劣るのか?

 「炭火焼肉の店」焼肉店でこのような看板があれば、「きっとここは美味しいんだな、入ってみよう。」と思う方も多いと思います。「ガスで焼く焼肉の店」なんていう看板は見たことがないですから・・・
では本当に炭火が美味しくてガスは劣るのでしょうか?

 結論は「条件付き」で炭火のほうが美味しく焼けます。炭火はガスよりも高温で焼け水蒸気も発生させないので、焼肉のうまみを外に逃がしにくいのです。

 では「条件付き」の条件とはなんでしょう?
答えは「炭火の良さをわかっていて炭火を使いこなせる人」であることが条件です。

 炭火は火力が強いため扱いが難しく、ちょっと話に夢中になり気付くと「煙モクモク・焼肉焦げ焦げ」となってしまいます。対してガスは火加減の調節が簡単で、誰にでも扱いやすいため、このような失敗が少ないのが特長です。いくら美味しい炭火の店でも、肉が焦げてしまえばその肉はブランド牛であろうとけっして美味しくありません。

 煙というのもやっかいです。衣服に臭いがつくだけでなく、牛肉の美味しさにも影響します。
焼鳥屋さんや鰻のお店が路面に面し、店主がうちわでパタパタあおいでいる姿を目にすると思いますが、あれは臭いで客を寄せようというのではなく、煙が鶏や鰻につかないようにあおいでいるのです(店によって火加減の調節なども理由)。

 美味しいと評判の焼肉店でもガスを使用していところが多いのは、このようなガスの扱いやすさを重視しての判断もあるのです。もちろん、ガスでも炭火でもせっかくの美味しい牛肉を何度もひっくり返しうまみをポタポタと落としてしまったり、焦がしてしまえば意味がありません。

 炭火焼肉でさらにブランド牛を扱っているお店に行く場合は、炭火を熟知し、うまい焼肉を食べるという志を持った者同士で挑んでもらいたいものです(大げさ?)。炭火焼肉、特に七輪で焼くお店などは格別に雰囲気もよく、たしかに美味しいイメージありますから、ここまでとはいいませんが、炭火の良さをいかして食べたいものですね。

 ちなみに弊社「割烹のがみ」は無煙ロースターを使用しています。無煙ロースターは煙も出さず、扱いも簡単です。地元の皆さまや出張時の食事処として、ご家族の夕食場所から会社の各種宴会等、幅広くご利用いただけるようにと思っております。

焼き肉 焼き

スポンサーサイト

ヤマト運輸 配達状況の確認検索サービス

 弊社ネット通販「豊後牛のがみ」では、ヤマト運輸クール宅急便を利用し、皆様に「豊後牛」をお届けしております。ご注文をいただいたお客様には商品出荷後にメールでヤマト運輸のホームページアドレスと送り状番号をお知らせし、お客様自身で配達状況の検索ができるようにしております。

 私も個人的によくネット通販を利用しますので、皆様になるべくわかりやすい案内ができるようにと思っておりますが、ヤマト運輸の配達状況を確認するには、簡単な裏技(?)があるのをご存知でしょうか?
 
 送り状の番号が 1234-5678-9000 だとすると、検索ワードに ヤマト 123456789000 (ヤマトの後はスペース)と入力するだけで「ヤマト運輸のお荷物 1234-5678-9000」と案内が表示され、すぐに配達状況がわかります。 

 弊社からはメールで案内し、そこからクリックするだけなのでこの検索方法はそれほど時間短縮になりませんが、ご自分で荷物を送る場合や、電話で送り状番号を聞いた時などは簡単に荷物の検索できますのでおすすめですよ。

SUKIYAKI

 日本で「すき焼き」といえば鍋料理の定番、牛肉と野菜、豆腐などを生卵に絡めて食べるあの美味しさがたまりませんが、「SUKIYAKI」と書くと坂本九さんの「上を向いて歩こう」でしょうか・・・

 50年も前の曲ですが、昨年の震災後、テレビのCMでも頻繁に流れていましたので、若い方も「上を向いて歩こう」を身近に感じているのではないでしょうか。
「上を向いて歩こう」なのになぜ「SUKIYAKI」なのか?多くのサイトで説明されていますので詳しく書きませんが、契約したレコード会社社長が、当時日本で記憶に残った「すき焼き」を題名にしたというちょっと考えられない安易な名づけですね。

 今後も本格的な冬の寒さが続くようです。温かくて美味しい「すき焼き」を食べてみたくなった方はこちらから
おすすめは2種類以上の最高級豊後牛が楽しめる「おまかせすき焼きセット」です。
簡単で美味しいすき焼きの割下レシピも弊社ネット通販サイト「豊後牛のがみ」に書いてありますので参照ください。
 
すき焼き鍋
 

しゃぶしゃぶは夏の料理?

 気象庁の季節予報によると、今年の1月から3月までは、北海道・東北地方の平均気温は例年並みかやや高く、その他の地域は低くなると発表されています。先日、北海道の岩見沢市で観測史上最高の積雪(194cm)を記録していることなどを見ると、この冬の日本はやっぱり寒いようです。

 寒い日の料理は鍋に限りますが、人気の鍋料理「しゃぶしゃぶ」が実は夏の料理だったということはご存知でしょうか?日本料理のひとつとして「しゃぶしゃぶ」が世に出たのは昭和30年ごろ、大阪や東京にグループ会社がある「スエヒロ」の当時の社長が「焼肉の売れない夏場の料理」として打ち出したのが始まりとされています。
「しゃぶしゃぶ」が夏場の料理というのも驚きですが、焼肉の売れない夏場というのも驚きです。現在では夏はスタミナ料理の焼肉、冬場は身体の暖まるしゃぶしゃぶやすき焼きというのが肉料理の定番です。

 ここからは想像ですが、昭和30年頃の日本では冷暖房の設備もあまり普及していなかったので、夏場に強火と煙のあがる焼肉、味の濃い焼肉は敬遠され、さっぱりと食べられるしゃぶしゃぶを推奨していたのではないかと思います。

 しゃぶしゃぶはサッと湯に通して食べる料理、レアでも食べられ脂も良質の「ロース」がお薦めです。
当社「豊後牛のがみ」では、A5・A4等級の最高級豊後牛ロースが人気です。
食べてみたくなった方はこちらから

豊後牛 ローススライス

宮町20坪物件 飲食店テナント募集

【物件情報】

豊後高田市宮町、割烹のがみ横に約20坪、飲食店仕様の物件がございます(写真の色つき部分)。
※亀の井ホテルそば

【用途】飲食店として使用できますが、飲食店以外でも可。
【広さ】約20坪。半分に仕切り9~10坪のみの賃貸でも可。
冷暖房設備やテーブル、厨房や化粧室など内装は弊社で行うこともできます。
【賃料】広さ、内装、駐車場ご利用により、賃料は相談に応じますが、目安として約20坪で月額9万円~、半分の場合は月額5万円~(別途消費税あり)となります。


その他、スナック・バーとして内装完成済み、すぐに営業できる新築物件も宮町にあります。
詳細は過去のブログを参照ください。こちら

物件の見学、詳細については、
電話番号H
 野上まで
宮町1F20坪

成人の日にも豊後牛

 1月9日(月)は成人の日です。国民の祝日に関する法律によると、成人の日とは「大人になったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。」のだそうです。
もう20年以上も前に成人となりましたが、あの頃、大人になることを自覚をしていただろうか?祝いはげまされただろうか?

 新成人達へ・・・成人式でハメを外すのではなく、大人になったことを自覚し、自ら稼いだ金でブランド牛「豊後牛」を買い、お世話になった方々や家族と焼き肉を食らってはどうだろう・・・
 青年を祝いはげます親御さん、頼りなく大人になった子供達の為に、ブランド牛「豊後牛」でお祝いしてはいかがでしょうか・・・
 
 おすすめの豊後牛はこちらから

豊後牛 焼肉一例皿2
ちょっと無理のある内容でした・・・

史上最高値、大間の本マグロ!

 今日5日、東京の築地で初競りが行われ、青森県大間の本マグロが過去最高値だった昨年の1.7倍以上の値段、5,649万円/1本でセリ落とされました。大間産の269kgもあるマグロですが、昨年高値をつけたマグロが342kgでしたから、ちょっとマグロの初競り自体が過熱しすぎのような気がします。
セリ落としたのは、東京を中心にすしチェーンを展開する「すしざんまい」。社長自身が「マグロ大王」としてマスコミによく出ていますのでご存知の方も多いのでは。

 ここまで価格のついた本マグロではありませんが、当店の本マグロも築地直送でおいしいですよ!新年会に当店「割烹のがみ」の本マグロをご賞味いただければと思います。

新年会は割烹のがみで

豊後高田での新年会は「割烹のがみ」で!

1月3日(火)より営業いたします。
新年会のご相談・ご予約承ります。

ご宴会メニュー一例
・会席料理  お一人様3,500円~
・豚肉と鶏肉のよせ鍋コース  お一人様3,000円~
・豊後牛しゃぶしゃぶコース  お一人様5,000円~
・豊後牛焼き肉盛り合わせ 3,500円/5,000円

焼き肉、刺身、揚げ物、一品料理、〆のご飯・麺、デザート・・・
その他、飲み放題コースからふぐ料理まで、ご予算に合わせてご用意いたします。

本年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

〒879-0600
大分県豊後高田市高田2860-4(宮町)
割烹のがみ

割烹電話番号
のれん もりあわせ
鍋 さしみ
2F DSCF0126_convert_20091206011625.jpg

謹賀新年 2012年元旦

謹賀新年2012
           本年もご愛顧のほどよろしくお願い致します。
            豊後牛のがみ・割烹のがみ




2010年2011年と初日の出を東京事務所から撮りましたが、今年はあつい雲により初日の出は撮れませんでした。こんな感じ・・・残念。
日の出なし2012

プロフィール

豊後牛のがみ

Author:豊後牛のがみ
「豊後牛のがみ」のブログです。
豊後牛の通販、当社直営店「割烹のがみ」の新着情報、さらには「昭和の町」で有名な大分県豊後高田市に当社が持つ賃貸マンション・アパートの情報など、随時ご案内いたします。

「豊後牛のがみ」通販はこちら↓
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
過去のブログ
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク