FC2ブログ

牛肉の消費期限について

牛肉の消費期限について

 当社では、牛肉が一番おいしく召し上がれるよう冷蔵で商品を発送しております(チルド冷蔵便)。生ものですから、到着後すぐにお召し上がりいただきたいと思いますが、どうしても残ってしまう場合は、冷凍庫で保存してください。家庭用冷凍庫の温度は業務用より高く頻繁に開け閉めするため、牛肉を冷凍保存する場合は1か月を目安にお召し上がりください。

【小分けにして冷凍する】
 届いた牛肉は、必ず箱から出してください。一度に多くの牛肉をまとめてパック(ラップ)するのではなく、必要な分だけ解凍できるように小分けにしてください。解凍後に食べきれず、再度冷凍することのないように。

【ラップ&パック】
 冷凍庫の中は凍った袋などでラップが破れてしまう場合があります。ラップをした後、ポリ袋やファスナー付きのフリージングバッグに入れるとよいでしょう。

【冷凍焼けに注意!】
 ラップが不十分だったり長期間保存すると、表面が乾燥または脂肪分が酸化し牛肉の色が変わってしまう場合があります。冷凍焼けといって品質が低下してきた状態ですから、このような状態になる前にお召し上がりください。

【氷水解凍】 おすすめ
 氷水で解凍?と思われるかもしれませんがおすすめです。密封できる袋に凍った牛肉を入れ(ラップははずす)氷水に沈めます(浮かないように重しを)。90分~120分程度が目安です。袋に氷の膜が張ってきたら取り除いてください。牛肉を指で押し内部が少し凍っている状態で調理するとよいでしょう。

豊後牛 カルビ焼肉用 豊後牛 ロースステーキ

スポンサーサイト



プロフィール

のがみ

Author:のがみ
「昭和の町」大分県豊後高田市内の当社不動産情報を随時ご案内いたします。
豊後高田市は「住みたい田舎7年連続ベスト3」に選ばれました。

「おおいた和牛通販のがみ」はこちら↓
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
過去のブログ
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク