FC2ブログ

養殖マグロのニュース

 先週のニュースになりますが、「養殖マグロの生産量が2倍に・・・」というニュースがあったようです。ニュースによると、世界的なマグロ保護の動きやハマチ他の魚価が下がっていることで、養殖施設の増設や新規参入が拡大しているとのことです。
 
 確かに、築地に買いに行くと最近は「養殖物ならいくら、天然だと塩釜産がいくらで・・・」などといわれることがあります。養殖物は気にしていませんが、天然マグロの価格、特に本マグロの価格は捕獲量の影響からかここ1年ほど、買い付けごとに「高くなったな」と思わせる価格になっています。

 一昔前、マグロは養殖(正確には畜養)が困難な魚でした。
稚魚が非常にデリケードでなかなか育てることが困難なことや成長させるまでに数百万円もかかるエサ代・・・このような問題が養殖を難しくしていたようです。
 日本を中心に改良、改善がすすんでいますし、養殖物はトロの部分が多いことから、もっと知られるようになれば人気がでるかもしれませんね。

 当割烹のがみでは、天然物の本マグロを築地で仕入れるようにしています。築地は日本だけではなく、世界の本マグロ、それも本当にいいものが集まりますから。

 築地の場外では、主婦の方々が一サク1万円以上の中トロや大トロを買っていきます(スーパーの鮮魚売り場さながらに!)。築地のマグロがおいしいからなのか、景気が上向きつつあるのか、どちらなのでしょうか・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のがみ

Author:のがみ
「昭和の町」大分県豊後高田市内の当社不動産情報を随時ご案内いたします。
豊後高田市は「住みたい田舎7年連続ベスト3」に選ばれました。

「おおいた和牛通販のがみ」はこちら↓
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
過去のブログ
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク