FC2ブログ

黒霧島

 当社「割烹のがみ」では、芋焼酎の定番メニューとして「黒霧島」を用意しています。酒屋やメーカーさんの営業で色々と扱ってみたのですが、お客様からの注文の多くが「黒霧島」なので、結局、「黒霧島」が中心となっています。当店だけではなく、近隣の飲食店でも「黒霧島」が中心のため、九州で一番人気の芋焼酎といえば「黒霧島」と言っても過言ではないかもしれません。

 この「黒霧島」には25度と20度があり、九州、特に宮崎県や大分県(たぶん)は20度が中心で、スーパーで販売されているものもだいたい20度です。これが関東地方などではスーパーでも居酒屋でも25度の「黒霧島」がほとんどで、20度は見かけないんですよね。

 「黒霧島」を製造する「霧島酒造株式会社」のホームページによると、宮崎県で飲まれている焼酎の9割以上が20度のもので、 昭和28年の酒税法改正で20度以下の酒税が制定されたのがきっかけだったとのこです。
※大分県は不明。

 さらに「黒霧島」をネットで検索してみると「20度のほうがやさしい味で飲みやすいから人気」だとか「九州の人はいつまでも酒を飲むので度数が低い20度を好むのが理由」などと書かれていました。個人的には後者の「いつまでも酒を飲むので」というのが「なるほど」と思ってしまいます

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のがみ

Author:のがみ
「昭和の町」大分県豊後高田市内の当社不動産情報を随時ご案内いたします。
豊後高田市は「住みたい田舎7年連続ベスト3」に選ばれました。

「おおいた和牛通販のがみ」はこちら↓
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
過去のブログ
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク